補修事例(BEFORE/AFTER)

・交換の難しいステンレス製のシャッターレールも → 特殊工法で交換不要

BEFORE

AFTER
IMG_1050

・凹んでしまったステンレス製のキッチン天板も  →  特殊工法と研磨作業で交換不要

BEFORE
IMG_0412

AFTER
IMG_0507

・廃番となったタイルの欠けも  →  硬質パテと特殊塗装技術で復元

BEFORE
IMG_1554

AFTER
IMG_1706

・焼付塗装されたキッチンシンクの経年劣化も → 高硬度のリコート、研磨作業で交換不要

BEFORE
_002 (4)

AFTER
_000 (59)

・水を吸って傷んだMDF素材も  →  湿気硬化樹脂塗料で強力再生

BEFORE
IMG_0560

AFTER
IMG_0573

・部分補修の難しいコンクリートのクラックも → エポキシ樹脂注入と、ハイブリッド塗装でコンクリート色を再現

BEFORE
_000 (57)

AFTER
_005 (1)

・床材の強引な接合も  →  高硬度塗料と描画技法で高品質に修正

BEFORE
IMG_2073

AFTER
IMG_2099

・広範囲な床材の劣化も  →  樹脂パテと耐光性塗料で高耐久リペア

BEFORE
IMG_2241

AFTER
IMG_2245

リペアバンクの補強技術 + 塗装技術

当社では、劣化が激しく、補修困難な状態であっても、補強技術を駆使し、構造材料を強靭に再生させることができます。また、刷毛やローラーによるペンキ塗りと違い、工場塗装に匹敵した塗装技術をもち、クオリティの高い仕上がりを実現します。

出窓カウンター結露による木材の腐った状態でも、適切な補強処置を進めることで、新設時に近い仕上がりも可能となります。更に、色指定も行うことができますので、雰囲気を新たにすることができます。(今回は窓枠のサッシの白色に合わせて塗装を行いました。)

_000 (19)

_001 (2)
_003 (1)
_001 (1)
_005
_006

その他の補修事例